思わぬ落とし穴

年会費

パーソナルトレーニングの費用はトレーニング料金だけだと思ってしまう方が多いかと思います。
しかし、多くのトレーニングジムでは年会費があります。
他にも、契約費や手数料など知られていない費用がたくさんあります。
年会費などの費用がトレーニング料金よりも高いこともあります。
全部含めると20〜30万円にもなることも少なくありません。
何も知らずに契約してしまってからでは遅いです。
必ず、契約する前に全体でいくらかかるのかを明確にしてもらってから、考えるようにしてください。
こういった年会費などは、時期やキャンペーンによって割引されたり免除されたりすることがよくあります。
なるべく安く済ませるために、キャンペーンなどには敏感にチェックしておくことをおすすめします。

リバウンドの恐怖

パーソナルトレーニングのいいところは、トレーナーがつきっきりでいてくれるところです。
しかし、ある程度トレーニングして理想の身体に近づいたら、パーソナルトレーニングの終わりも考えなくてはなりません。
一生パーソナルトレーニングをできるのであればそれがいいですが、金額的な面などでそうはいかないことがほとんどです。
そういった場合、パーソナルトレーニングをやめるとリバウンドしてしまうことが多いです。
そうならないためにも、パーソナルトレーニングで自分出てきて、なおかつ続けられるトレーニングを習得しておくことが必要です。
パーソナルトレーニングをする際には、パーソナルトレーニング終了後のことも考えておくといいでしょう。


この記事をシェアする
TOPへ戻る